琉球大学史学会夏の例会

September 15, 2017

日時:9月16日(土)14:00~17:00 *13:30~(運営会議)

場所:沖縄県立芸術大学当蔵キャンパス一般教育棟101

発表タイトル(仮題あり)

豊見山和行「琉球史における時代区分論の課題と展望」

宮城弘樹「琉球列島における多様な原史社会―グスク時代に関する考古学研究を中心に-」

渡辺美季:(代読)「琉球の「近世化」と隠蔽政策」

石井龍太:(代読)「「近世考古学」と「近世琉球」―物質文化研究を含めた学際的近世琉球像を探る」

稲村務「未定」*参考「ゾミアの島々」

里井洋一「琉球・沖縄史研究が「地域(国家・自治体)」をつくりだす主権者育成に貢献するために―「前近代社会」の学びに限定して-」

2017年5月例会

May 19, 2017

◇日時:2017年月5月20日(土)15:00~18:30
 ◇会場:沖縄県立芸術大学当蔵キャンパス一般教育棟303教室
 ◇書評:
 黒島敏著『琉球王国と戦国大名―島津侵入までの半世紀』吉川弘文館、2016年
 評者:伊集守道氏、屋良健一郎氏

2017年度3月例会

March 26, 2017

会場:沖縄県立芸術大学当蔵キャンパス一般教育棟三階303教室
http://www.okigei.ac.jp/access/index.html#sec02
 
報告
 書評:齋藤慎一・向井一雄 『日本城郭史』吉川弘文館、2016年
 評者:山本正昭氏

2016年度9月例会(大会準備報告会)

September 09, 2016

日時:9月10日(土)15:00~18:30

会場:琉球大学教育学部106教室

2016年12月10日に開催予定の第49回琉球大学史学会大会に向けて大会報告予定者による報告構想・事前報告を行います。

報告者:宮城晴美、前田舟子、近藤健一郎、宮城公子、西原とも子、喜納育江

フライヤーはこちら。

2016年度6月例会

June 10, 2016

日時:2016年6月11日(土)15:00~17:00

会場:沖縄県立芸術大学首里当蔵キャンパス 一般教育棟303号室

  • 論文評1:比嘉吉志氏(琉球大学法文学部琉球アジア文化専攻)

    渡辺美季「東アジア世界のなかの琉球」

    『岩波講座日本歴史 近世3』第12巻、2014

  • 論文評2:前田舟子氏(日本学術振興会特別研究員)

    李成市「東アジア世界論と日本史」

    『岩波講座日本歴史 歴史学の現在』第22巻、2016

2016年度3月例会

March 25, 2016

日時:2016年3月26日(土)15:00~17:30

会場:沖縄県立芸術大学首里当蔵キャンパス 一般教育棟303号室

 

◇報告1:濱地龍磨氏(琉球大学大学院博士前期課程)

    「古琉球期の史資料にみえる「一人」の記述について-表象とその実態-」

 

◇報告2:麻生伸一氏(沖縄県立芸術大学)

    「近世末期の廟制と王権-尚泰の兄、尚濬はどのように祀られたか-」

Please reload

© Copyright 2016 The Historical Society of RyuKyu. All Rights Reserved.

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now